次の大会


第9回 日本古病理学研究会大会

9th Annual Meeting of the Japanese Society of Paleopathology

日本古病理学会会員各位

 

拝啓

 

 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。第9回大会長を拝命いたしました青森公立大学の長岡朋人です。

 次回の研究大会は、6月1日(土)午後から、青森県考古学会のご後援のもと、青森市のゆーさ浅虫で開催されます。青森県考古学会会長である上條信彦弘前大学教授に基調講演「ここまで分かった!青森の縄文文化」をお願いしました。

 青森の6月は過ごしやすい時期で、本会場は陸奥湾を臨む風光明媚な温泉地にあります。ご多忙とは拝察いたしますが、奮って演題をお出し下さいますようご案内申し上げます。本大会が、盛会となり、かつまた旧交を温める場となりますよう、心からお願い申し上げます。

 会員各位のご健勝と益々のご活躍をお祈り申し上げまして、簡単ではございますがご挨拶申し上げます。

 

敬具

2024年2月22日

第9回日本古病理学研究会大会長

長岡朋人

 

***********

【連絡事項】

1.大会名:第9回日本古病理学研究会大会

2.主催:日本古病理学研究会、後援:青森県考古学会 

3.場所:ゆーさ浅虫4階大会議室 http://www.yu-sa.jp/access/index.html

4.大会参加費

会員:2,500円、非会員4,500円

当日参加、当日現金での支払いも承りますが、なるべく事前のお振込みをお願いいたします。青森県考古学会会員は本大会に会員料金で参加できます。

 

振込先

①他行からお振込みの場合

 ゆうちょ銀行

 店名 八四八(ハチヨンハチ)

 店番 848

 貯金種目 普通預金

 口座番号 2431365

 口座名義人 日本古病理学研究会

 

②ゆうちょ銀行間、郵便局窓口でのお振込みの場合

 口座番号 18450-24313651

 口座名義人 日本古病理学研究会(ニホンコビョウリガクケンキュウカイ)

*なるべく参加者ご自身のお名前でお振込みください。もし、振込人名と参加者名が異なる場合は、ken_okz@tottori-u.ac.jpまでご連絡ください。

 

5.発表形式:Microsoft PowerPoint(pptx形式)による口頭発表(対面)

6.発表時間:15分(参加者人数によって若干前後することがあります)

7.抄録はA4用紙で以下の要領にてMicrosoft Word(doc/docx形式)でご作成の上、下記へお送りください。演題、所属もお忘れなくご記載ください。日本語もしくは英語でご作成ください。

 日本語 500字以内 10.5ポイント MS明朝 (または同様の字体)

 英語  300words以内 10.5ポイント Century (または同様の字体)

  *演題は太字にしてください。

送付先: admin@paleopatho.com

8. 抄録締め切り日

 2024年5月10日 (金) 17時

9.大会の写真撮影、録音、動画撮影は禁止です。

10. 当日のタイムテーブル(概要)

 13:00  開会のあいさつ

 13:05 - 13:55 基調講演「ここまで分かった!青森の縄文文化」青森県考古学会会長上條信彦弘前大学教授

 14:00 - 口頭発表 (途中で適宜休憩を挟みます)

 終了後懇親会

 

以上